ジェットスキーで沖縄で遊ぼう!

船やクルーザーなど手配が分からなければ是非ご相談してみてください - サンゴ礁の偵察に

Author

  • 名前:ゆうき
  • 性別:男
  • 年齢:23歳

23歳で小学校の教諭をしています。 今はなかよしクラスの担任で 受け持ちの生徒が一人います。 学生の頃サッカーをよく見に行く ようになってから毎シーズン観戦 するのが楽しみです。 よろしくお願いします。

アーカイブ

カテゴリー

サンゴ礁の偵察に

vsvf9fe7h3z7gneki沖縄旅行(偵察)その1
2013.4.29(月)沖縄の海水魚及びサンゴ礁の偵察に休日を返上してやってまいりました。今まで海外からとりよせていた、海水魚やサンゴ礁を沖縄から取り寄せようとしていましたが、そういった業者がなく今の所足踏みしているじょうたいです。なんとか、マリンショップ関連の業者(ブルースタイル沖縄 株式会社)に頼み込んでルートを確保したいと考え、とりあえず、マリンスポーツで遊ぶ事から始めてみました。
ブルースタイル沖縄 株式会社のハマサトさんは、なかなか感じの良い方でこれをきっかけにパイプを試みたいと思っていますが、あちらの会社も忙しいとのことで、なかなかのってきません。
マリンショップ関係は夏場だけ忙しと思っておりますので、再度冬あたりにお願いしたいと思っております。
それはさておき、沖縄での偵察はゴールデンウィーク前ともあり、少々寒かったです。宜野湾マリーナにあるヨットに拠点を置き、すぐちかくの浜辺にジェットスキーで上陸を試みようとブルースタイル沖縄のスタッフ二名と私がジョットスキーに乗り若手三人(鈴木、武藤、伊達)がマーブルというマリン関係の引き物でいざ出動!しかし、荒れた天気でなかなか前に進まず、しまいには横波をうけてマーブル部隊がひっくり返る始末、ブルースタイル沖縄のスタッフ二人が必死にマーブルを起こそうとするも母体のジェットスキーも倒れかけ私とスタッフのマエダさんが海に転覆し、スタッフのムカイさんがどうにかこうにか助けてくれて、一時宜野湾マリーナのヨットに帰還し、何とか浜辺に上陸する作戦を練り直し、かんがえたすえにジェットスキーで二人なら何とか行けるだろうという提案!誰が行くかジャンケンで私が負けてしまい、荒波の日本シナ海にむけいざ出動! 

次の記事: を読む »

Copyright(C)2013sbarcodesgas.orgAll Rights Reserved.